沖縄と言えば「御嶽」ですが、神社は意外と忘れられがちなパワースポットなんです。
「琉球八社」とか「沖縄八社」とも言われ、王府方特別な扱いを受けた神社が8つ存在し、パワースポットとして参拝されています。

その八社は「波上宮・沖宮・敷名宮・普天間宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮」です。

P1050157

ココではその中の「波上宮」を紹介します。
琉球八社の中で最も高い地位とされているのが「波上宮」です。
初詣では沢山の参拝者が訪れる地元でも有名な神社です。

波の上ビーチという那覇で唯一のビーチにある崖の上に鎮座しています。
まるで海を見渡すかの如くです。

P1050159

遥か昔の沖縄の人は「ニライカナイ」が沖の彼方にあると信じていて、「ニライカナイ」から紙が訪れて幸せをもたらしてくれるという想いから祈りを捧げていたそうです。
その場所の一つがこの「波上宮」の始まりだったという言い伝えもあるそうです。

ご利益は「商売繁盛」「合格」「交通安全」「建築祈願」などを初め幅広い神徳があると言われています。

P1050160

実際に参拝してみて気になったのは、狛犬でなくシーサーがいると言うのは「沖縄だなぁ」という気がしました。そして拝殿はどことなく「沖縄っぽさ」を感じるデザイン。
沖縄っぽい朱塗りと、屋根は「やっぱり沖縄だ」と実感させてくれますし、なんだかほんわかします。

所在地 沖縄県那覇市若狭1-25-11
TEL 098-868-3697
駐車場 20台(近隣のパーキングもあり)
授与所 9時半~17時
※天久宮、末吉宮、安里八幡宮も拝受できる


少し前にはNHKの「ブラタモリ」で紹介され注目されています。