今帰仁城跡は本島北部の
国頭郡今帰仁村にある城跡です。
20130416_112450

読み方は「なきじんぐすく」「なきじんじょう」
琉球王国成立以前に存在した城として1972年に国の史跡として指定されました。
現在では世界遺産にも登録されていて北部の観光スポットとしてパワースポットとして知られています。
また、入り口付近には猫がたくさん住んでいるスポットとしても知られています。
20130416_113450
北側の一番高い所を「御内原」というそうで
伝説では女官部屋があったそうで城内で最も重要な「御嶽」があります・
ここ以外にも敷地内のいたるところに「御嶽」があります。

晴れた日には国頭の山だけでなく、与論島まで見えることができます。


20130416_114202

20130416_114352

20130416_120559

今帰仁城の凄い所は、やはりこの城壁。
湾曲し、高さがある石垣は圧巻です。

城壁からでも何か強いパワーを感じることができます。
特に湾曲した城壁はパワーと美しさを感じ、いつまでも見続けていたいと感じました。

跡地をぐるっと見てまわると、
60分~90分くらいの所要時間となり、上り下りもあるので
運動靴、タオル、日傘などは持って行った方がいいかもしれません。




沖縄旅行 ブログランキングへ