「ヤンバルクイナ展望台」

辺戸岬(へどみさき)に行った時に。。。
あいつを見つけた!
o0640048012501596588
辺戸岬入り口へ戻り、宇佐浜遺跡から海沿いに下り「あいつ」の方向を予想して山側を見ると「あいつ」は微かに見えている。「この上だ!」と感じ、ローギアでアクセルをベタ踏みしてやっと登れるかというくらいの坂道を上ると「ヤンバルクイナ展望台」の看板を発見!やっぱり「あいつ」はヤンバルクイナだったんだ。
なんだかうっそうと茂る駐車場に車を停めて脇の石段を「あいつ」目指して上る。きっとこの石段の先に「あいつ」がいるはずなんだ。と。。。

あいつはそこにいるはず。。。

だった。。。

o0480064012501596635
「でんじゃーきーぷあうと!」
って。
展望台のはずでしたが、登れないのかい!

観光客や地元の人も少ない場所でゆっくり辺土名岬の絶景を見れる場所なんです。
ヤンバルクイナもリアルで。。。
景色は最高です。

でも、一部は剥げ落ち、無残になった「あいつ」
o0480064012501596654

できればあの難所のような坂道をのぼる前にわかるようにしておいてほしかったデス(笑)

yanbarukuinatenboudai003
最北の辺戸岬や

yanbarukuinatenboudai004
与論島が見えるはずなんです。


施設名:ヤンバルクイナ展望台
住所:沖縄県国頭郡国頭村字辺戸
高さ:11.5メートル
※台風により被害があり立ち入りはできないかもしれません。